藤間蘭黄  日本舞踊の世界

rankoh.exblog.jp

<   2010年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

冬の旅

オペラ歌手の岡村喬生氏のコンサートに行った。

シューベルトの「冬の旅」。
全24曲、一時間半あまりの歌曲集。

「冬の旅」というと、あの「菩提樹」が有名、というか
「菩提樹」しか知らなかった。

びっくりした。

78歳で、45分のプレトークに、15分余りの休憩ののちの90分以上。
立ちっ放しで楽譜も見ず、歌い続けるその姿もさることながら、
何より「歌の力」を見せつけられた。

ドイツ語で歌われるその歌詞の意味はまったくわからないのに、
いろいろな情景が浮かんでくる。

北風
川のせせらぎ
氷の冷たさ
休息

春風
太陽

深い悲しみ…

声の出し方なのか、大きさなのか
何かわからないが、音の流れが想像力をかきたてる。

オペラでは味わえぬ醍醐味だった。R
by rankoh-f | 2010-03-29 23:10

美しいキモノ

日本舞踊の解説を踊り手の視点から話した。

今発売中の「美しいキモノ」の記事。
季刊発行の同誌に今年一年、
季節ごとにひとつの演目を取り上げ解説をしていく。R
by rankoh-f | 2010-03-09 18:20